2018/07/01

さびチャン 117日目 さびチャンとのびしずの関係 2018.7.1(日)

さびチャンは歩くことはできるが、走ったりジャンプすることはできない。
足の筋肉は紙のように薄く、これでは普通のネコのような機敏な行動はできない。
病気で動けなくなり、食事もままならなくなって痩せ細ってしまったさびチャン。

さびチャンは1日中ほとんど寝ている。
お腹が空いたりオシッコがしたくなるとウロウロしながら鳴き叫ぶのでだいたい分かる。

さびチャンが来てからリビングはさびチャンの王国になった。
のび太クンとしずかチャンはさびチャンが上がってこれないテーブルの上にいる。
これには理由がある。
よたよたしか動けないさびチャンが、のび太クンやしずかチャンをみると猛然と襲いかかるからだ。猛スピードでササッと進みネコパンチ。
この時ばかりは、認知症のおばあちゃんネコとは思えないくらい機敏だ。

のび太クンもしずかチャンもさびチャンに対する用心を怠らないが、えらいのはのび太クンもしずかチャンも自分からは決してさびチャンに手を出さないことだ。



0 件のコメント: