【青空日記】HONDA オートテラス 立川 CR-V修理 2009.1.4

2009/01/04

青空日記

今日は車のお店の話しです。
私は、3年前に中古のHONDA CR-Vをオートテラス 立川で買いました。
どの車にしようかと散々悩んだあげく、RV車で街中でも違和感のないCR-Vに決定。
ネットで調べたり、あちこちのHONDAオート店に見に行き、最終的にオートテラス 立川で買うことになりました。
前のオーナーさんが丁寧に乗っていたようで、故障もなくいい車を買ってよかったと思っています。
値段は120万でした。



ところがです。そのCR-Vをぶつけてしまったのです。
それも元日に。

夕方、郵便局にCR-Vで年賀状を買いに行き、駐車場から出るときに、縁石のポールに左側のドアの下をおもいきりこすってしまいました。
バリバリとすごい音がしました。
歩道を歩いていた人が思わず振り返るくらいすごい音でした。

恐る恐るフェンダーミラーで見ると、ドアは一見何でもないように見えます。
CR-Vも何事もなかったように走ります。
あ~よかった、と一安心。

けれど家に帰って、よくよく調べると、助手席側のドアが10cmくらしか開かなくなっていました。
ドアの下部にぶつけた傷があります。
強く圧迫されドアのフレームが曲がってしまったようです。
助手席にはいつもソラ君が乗ります。ドアが開かないと乗れません。



冬休みも後1日で終わる1月4日に、CR-Vを買った立川のHONDAオートテラスにCR-Vをもって行き、見てもらうことにしました。



自損の保険には加入していないので、修理は自腹を切るしかありません。
まぁ5万くらいはかかるかな~思っていました。
整備士の人に見てもらうと、
「ドアの取り替えになるので15万くらいはかかりますね」
え~っ、マジすか。嘘でしょ。悪夢でしょ、これって。
50インチのテレビが当たったばかりというのに。運も使い果たしたか。
往生際が悪い私は、ドアが開かないと不便なので、とりあえず開くようにだけでもなりませんか、と整備士の人に頼んでみました。
整備士の人は、「じゃあちょっとやってみましょうか」と言ってくれたのです!

待ってる間、ソラ君はDS三昧。
私は直るかどうか気がきではありません。
何とかドアが開くようになりますように、ずっと祈っていました。



そして30分後、整備士の人が戻ってきました。
そして、「とりあえずドアは開くようになりました。」とニッコリ。
やったー!
ドアさえ開けば、フレームが曲がっていてもこのままでいい。

修理費はと聞くと、今日はただでいいと言ってくれました。
15万  →  0円。
うれしすぎ。
おまけに帰り際に、紅白の大福餅までいただきました。
HONDAオートテラス立川は最高のお店です!

皆さん、HONDA車を買うならオートテラス 立川で。

壁にかかっていた、本田宗一郎のポスター。
「駆り立てられるものは、あるか」
このポスターいいですね。わが家にも飾っておきたいと思いました。



 HONDA オートテラス 立川

にほんブログ村 子育てブログへランキング参加中 クリックお願いします

さびチャン 1年たちました 2019.3.7

さびチャン 1年たちました 2019.3.7
保護して1年過ぎました

このブログを検索

ブログ アーカイブ

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

アニメgif

アニメgif
ソラ君の小さい頃

人気の投稿

カレンダー(日別不可)

QooQ